アフィリエイト
水素水
水素水が人気です。水素水に関する情報サイトです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

水素水とは
水素水は、芸能人やスポーツ選手が愛用しているなど人気上昇中です。水素を豊富に含んだ水のことを水素水と呼んでいるんですが、水素豊富水ともいいます。天然にはフランスのルルドの水やメキシコのトラコテの水、ドイツのノルデナウの水、そして、日本では日田天領水が有名です。人工的には水を電気分解してつくることから電解水とも電解還元水ともいいます。



それぞれにネーミングには理由があるんでしょうが消費者にとってはひとつに統一して欲しいところです。もっとも、いまのところ、水素をどれだけ溶存していれば水素水といえるのかなどという基準はありません。また、水素はとても軽い気体のために大気に放散しやすい性質を持っています。



水素が大きな抗酸化作用を持つという研究成果が、日本医科大学の太田成男教授により、ネイチャー・メディシン誌へ発表されました。その論文によると、水素は、もっとも強力な活性酸素のヒドロキシラジカルに対して抗酸化作用を有効に作用するとされています。



太田成男教授が実験で使用したのは水素ガスです。つまり水素そのものを直接ラットに吸わせることで効果を得たものです。その後、東邦大学薬学部等の研究では、水素ガスを水に飽和状態(0.6 mM)まで溶かした高濃度水素溶解精製水と名づけた水素水を使用して研究が行われ、ラットの脳内での活性酸素に対して抗酸化作用を発揮したとの報告がなされています。



これにより、水素はガスとしてだけでなく水に溶けた状態の水素水として取り込んでも、体内で抗酸化作用を発揮することが確認されたといえます。水素をガスの状態ではなく水素水として利用できるのは消費者にとっては利用しやすく、したがって、活性酸素が原因と考えられるさまざまな疾病等に水素水を活用することが期待されます。



水素水は以上のことからとても期待が高い水なんですが、水素が大気中に放散しやすい性質をもつことが、弱点といえます。確実に水素水の効果を得ようとするならば、水素水を作り出したらすぐに時を置かずに飲むことが最善といえます。

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。