アフィリエイト
水素水 水素水の効能
水素水が人気です。水素水に関する情報サイトです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

水素水の効能
水素水は、水素を含んだ水のことです。水素は、もっとも強力な活性酸素であるヒドロキシラジカルに対して抗酸化物として有効に作用するということが明らかにされています。それは、日本医科大学の太田成男教授によるネイチャー・メディシン誌への発表論文です。



太田成男教授の実験で使用されたのはガスとしての水素でした。つまり水素そのものを直接ラットに吸わせることで効果を得たものでした。これにより、水素が抗酸化作用を持つことが証明されたんです。その後、東邦大学薬学部等の研究では、水素ガスを飽和状態(0.6 mM)まで溶かした、高濃度水素溶解精製水と呼んでいる水素水を使用した研究が行われ、脳内での活性酸素の発生を減少させる成果を得たとの報告がなされています。



大田教授も現在では水素水を用いて実験を行っているとされています。つまり、水素はガスとしてだけでなく水に溶けた状態の水素水としても抗酸化作用を発揮することがわかってきたんです。したがって、水素水は、ガスよりも手軽に水素を活用することができることで、活性酸素が原因と考えられるさまざまな疾病等への活用をすることが考えられます。



活性酸素の影響のあるものとしてはさまざま考えられます。がんや、今、メタボで注目を浴びている糖尿病、そして動脈硬化などの生活習慣病の多くが活性酸素が大きく関与しているとされていることから、水素水を摂ることはこれらの疾病に対して効果効能が期待できるとされていて、実験が重ねられているところです。



また、美容については、肌の老化としてしわやしみなどがありますが、しわやしみは紫外線による活性酸素が影響しています。眼の疾病では白内障や、翼状片(よくじょうへん)そして瞼裂斑(けんれつはん)があります。これらも紫外線による活性酸素の影響であるといわれています。



さらに、認知症があります。これも活性酸素が大きく関与しているといわれています。水素水に含まれる水素はこれらの活性酸素を除去することでアンチエイジングに効果を発揮すると期待されるわけです。



抗酸化作用のあるものとしては他にもビタミンCやカロチンなどが知られています。これら抗酸化物と水素水の違いや利点など使用方法も含めてこれから明らかになるものと思われます。


スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。